about

ようこそaraamへ

araamはネパール語で「癒し」という意味です。ネパールの仏教画なのに、どこかポップでもあるタンカ(Thangka)をネパールから仕入れ、販売させていただいています。

主なモチーフは、マンダラ。神聖なシンボルのオムやナヴァ・グラハというヒンズー教やチベット仏教に出てくるシンボルなどスピリチュアルなものとマンダラの組み合わせが多くあります。
宗教画ですが、あまり難しいことは考えず、皆さんの日々の疲れを少しでも癒してくれるタンカを見つけていただけると嬉しいです。

もともとスピリチュアルなことに興味がなかったわたしが、美しいタンカに出会って、ヒンズー教やチベットの仏教のことを勉強するうちに、何かを信じることで、ささくれた気持ちが丸くなっていく経験をしました。寝室などにマンダラを飾るだけでも、何かに護られているという後ろ盾を感じられて、ぐっすりと眠ることが出来たりします。

色合いもとても鮮やかで、その組み合わせは日本にない神秘的とさえ言える色味だったりします。色から選んでいただくのもよいのではないでしょうか。タンカの絵の具はアクリル水彩に近い成分ですが、オーガニックです。10年は色褪せないと言われます。